NTT DATA — Trusted Global Innovator

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

イベント・セミナー 2018年

「プロジェクト型事業における働き方改革と業務効率向上の両立と実現」
~業界に特化したERPとBPMソリューションのご紹介~(開催地:東京)

ビジネス環境が急速に変化していく中で、企業には「働き方改革」を行うことで労働生産性を高め企業価値を向上させることが求められています。
設備工事・エンジニアリング業界、受注生産型製造業界など、プロジェクト型で工事を進められる企業様におかれましては、データの一元管理における経営情報の見える化と、現場における正確な作業内容・進捗・コストの把握が「働き方改革」実行の大きなカギとなります。
本セミナーでは、「働き方改革」と「業務効率向上」の実現を支援するソリューションとして、プロジェクト型事業向けのERPテンプレートである「Project-Space」とBPMを活用したビジネスプロセスの見える化とプロセス改善方法をご紹介いたします。

セミナータイトル 「プロジェクト型事業における働き方改革と業務効率向上の両立と実現」
~業界に特化したERPとBPMソリューションのご紹介~
主催 株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
共催 株式会社NTTデータ、株式会社NTTデータビズインテグラル、株式会社フォーカスシステムズ
開催日時 2018年9月21日(金)15:00~17:10(受付時間14:30)
開催場所
プログラム
  • 15:00~15:30
    ERPマーケット2018 ~デジタル化のインパクトとポストモダンERPへの潮流~
    株式会社NTTデータ
    不確実性が高まる経営環境の中、デジタル化の波が襲ってきています。
    一方で、日系企業の足元を顧みれば、レガシー化したERP環境やIT人材の不足など様々な課題が迫りくる状況にあります。
    こうした課題への対応策として、次世代の企業システム像としてクラウドや社内システムを柔軟に連携させる「ポストモダン型ERP環境」の構築が期待されております。
    本講演では、「ポストモダン型ERP環境」に取り組んだユーザ事例を紹介し、こうした潮流に沿ったERPベンダーの戦略や動向にも触れます。
  • 15:30~16:00
    ビズインテグラル流 働き方改革
    株式会社NTTデータビズインテグラル
    会社設立9年で1000社超の企業に採用されたERPパッケージ「Biz∫(ビズインテグラル)」。
    驚異的スピードでの成長の裏で、NTTデータビズインテグラル社でも、他の多くの企業が抱える課題(人材不足・縦割り組織・ルーティン業務の山・属人化・・・等) に、同様に頭を悩ませていました。
    そんな状況を打開し、更なる成長の為に取り組んだビズインテグラル流の「働き方改革」 をご紹介します。
  • 16:00~16:10
    休憩
  • 16:10~16:40
    プロジェクト型事業向けERPテンプレート「Project‐Space」のご紹介
    株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
    40年以上にわたる約100社の設備工事・エンジニアリング業や受注生産型製造業のお客様への基幹業務システムの構築・運用実績と、その中で培った業務ノウハウを生かし、個別原価計算機能をはじめとした業界特有のさまざまな機能を標準搭載したERPテンプレート「Project-Space」をご紹介致します。
    「Project-Space」は、純国産ERPパッケージ「Biz∫」を基盤に採用した短期導入ソリューションです。
  • 16:40~17:10
    BPMを活用したビジネスプロセスの見える化とプロセス改善
    株式会社フォーカスシステムズ
    現在でも残り続けている手作業の業務や2重入力の改善、ポストモダンERPとしてのクラウドへの移行のため、「ビジネスプロセスの見える化とプロセスの改善」の必要性が高まってきています。
    「IM-BPM」はintra-martのフレームワーク上で動く、BPMツールであり、ブラウザのみでグラフィカルにBPMNの業務フローを記述できます。
    今回は、BPMとはどういうものかをご説明した上で、IM-BPMを使った、ビジネスプロセスの見える化とそこから見える課題に対するプロセス改善についてご紹介します。
費用 無料
お申込み 参加ご希望の方は、下記よりお申込みください。
お問い合わせ 株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ
ビジネスインテグレーション事業本部
ソリューション企画室 ビジネスソリューション部
担当:水野、松村
電話:03-5711-5345