NTT DATA — Trusted Global Innovator

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

Dr.工程 ― 個別受注製造業向け生産管理システム

Dr.工程(ドクター・コウテイ)は、進捗・負荷・原価・利益が見えてくる「見える経営」を実現!
効率的な経営をお手伝いします。

導入例

無理なく段階的にプロセスを踏んで、システムをレベルアップできます。

プロセス1:基本システム導入

※必須

製品毎の工程、進捗の一元管理を実現。

基本システム
[工程管理]
製品基本情報、部品情報、工程情報を登録することにより、パート図を作成します。
パート図での工程計画の作成は直感的かつ簡単です。
基本システム
[実績管理]
機械別作業予定表・部品工程票により的確な加工指示が可能です。
実績入力では、社内の実績だけでなく外注加工の実績も入力できるので、進捗状況が一目瞭然です。

プロセス2:日程管理サブシステム導入

日程計画立案を強力にご支援。負荷状況の把握から自動スケジューリングまでを実現。

日程管理システム 投入された個々の製品情報を元に負荷グラフ(機械別/工程別)を表示します。
さらに、自動山崩し機能及びガントチャートでの日程調整により、最適なスケジューリングを実現します。

プロセス3:原価管理サブシステム導入

製品別の個別原価管理を実現、迅速な経営判断を強力にバックアップ。

原価管理システム 製品単位の個別原価に加え、期間原価/機械稼働率/担当者稼働率の管理を実現します。

導入方法

必須の基本システムをご導入後は、日程管理サブシステムと原価管理サブシステムのご導入が可能です。
尚、日程管理サブシステムと原価管理サブシステムは、どちらからご導入していただいても、または同時にご導入すること可能です。

基本システムと2つのサブシステムをすべて同時にご導入されることも、もちろん可能です。

Dr.工程の適用領域

進捗が見える、負荷が見える、利益が見える「見える経営」経営を実現します!

関連情報

お問い合わせ情報

当製品に関するご質問やご不明点は、お近くの事業拠点までお気軽にお問い合わせください。