NTT DATA — Trusted Global Innovator

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

EOS M 290

金属材料を使用し、試作品や最終製品および金型を3Dデータからダイレクトに造形

EOS M290
EOS M290

EOS M290 は、軽合金、鋼鉄類から超合金、複合材まで、多岐にわたる材料を溶融して造形できるシステムです。

特長・機能

  • 採用している最新のファイバーレーザーは、高いパフォーマンスと安定性をもたらします。
  • レーザーのフォーカス径を小さくすることにより、優れた細部の形状再現性とパーツの高品質を実現しながら、フォーカスを可変させることで生産性とプロセス制御の幅を高めます。
  • 工業用材料をEOS M に最適化することで、精度と解像度が高く、表面品質に優れ、高密度で機械特性の高い部品を製作できます。

これらにより、非常に複雑な形状でも3Dデータからダイレクトに金属部品が製作でき、生体親和性がもとめられるメディカル、デンタル向けにも応用できます。

また、これらは製造に必要なツールにも応用できます。
そのひとつは、金型インサートに3次元水管を組み込むことです。これにより成形サイクルタイムの短縮と成形品の品質向上に効果があります。

アプリケーション

アプリケーションの一例をご紹介します。

タービンエンジン部品(コンバスター)
Souce : Materials Solutions
タービンエンジン部品(コンバスター)
ニッケル基超合金 (EOS NickelAlloy IN718)
  • EOSINT Mで製作した場合の設計の利点
    (非常に複雑な形状/薄肉/膨大な部品点数)
航空機(エンジンカバー用ドアヒンジ)
Souce : EADS, EOS
航空機(エンジンカバー用ドアヒンジ)
チタニウム合金(EOS Titanium Ti64)
  • 従来工法と比較し65%の軽量化 (1機につき10kg)
  • 燃費向上による生涯コストの削減
  • 部品の材料使用量を削減 (機械加工代を最小限にでき材料の無駄が少ない)
コーピング/ブリッジの生産
コーピング/ブリッジの生産
  • 最大造形可能ユニット数/1job 約450ユニット
  • 造形時間/450ユニット 約20時間
  • メリット(高い生産性/高精度/高解像度/良質な表面粗度/高い機械的特性)
立体水管
立体水管
  • 新しい金型設計
  • 立体的に造形された回路
子供向けコップの金型インサート
子供向けコップの金型インサート
マルエージング鋼
  • 積層厚:20μm
  • 後処理:ショットピーニング
  • 造形時間:9h30min
  • 成形サイクルタイムを43%短縮
  • 歩留まりの改善
  • 製品品質の改善 (ソリの低減)
  • コスト削減効果:20万ショット/年
熱交換器
Souce : Within, 3T, EOS
熱交換器
アルミニウム
  • 熱交換機の設計研究パーツ
  • 今までは作れなかったような複雑な内部構造で熱伝導率を効率化
  • 自由に拡張できる複雑な反復形状
ガスバーナー
Souce : EURO-K
ガスバーナー
IN718
  • 2種類以上の燃料を利用可能
  • 柔軟性:ガスと液体燃料の両方が使用可能
  • 経済的:小さなバッチサイズにもかかわらず安価な単価
  • 環境効果:低濃度(10%)のメタンが燃焼可能
造形サンプル
造形サンプル
ステンレス
  • サポート無で造形
  • 積層厚:20μm
  • 後処理:ショットピーニング
  • 造形時間:24個/100h

EOSINT/FORMIGA 導入事例

「人とシステム」に掲載したEOSINT/FORMIGAの導入事例です。

関連情報

2018年04月02日
プレス発表
NTTデータエンジニアリングシステムズは、GPAINNOVA社から電解研磨装置DLyteの日本国内における独占販売権を取得
2018年04月01日
トピックス
ドイツ・フランクフルト開催の国際見本市
formnext 2017のご報告
2018年02月14日
イベント
3D Printing 2018
Additive Manufacturing Technology Exhibition
(開催地:東京)
2018年01月30日
プレス発表
NTTデータエンジニアリングシステムズとEOS GmbHは、
国内アディティブ・マニュファクチャリング事業を強化
2018年01月01日
トピックス
EOS Asia User Meeting in Singaporeのご報告
2017年10月24日
イベント
Simufact RoundTable Japan 2017
(開催地:大阪、名古屋、東京)
2017年10月01日
トピックス
世界シェアNo.1 ハイエンド3DプリンターEOSを支える
AMデザインラボの技術力とは
2017年07月01日
システム紹介
HANNOVER MESSE 2017
EOS社出展リポート
2017年02月15日
イベント
3D Printing 2017(開催地:東京)
2017年01月25日
イベント
第7回 AMシンポジウム 東京大学生産技術研究所(開催地:東京)
2017年01月01日
システム紹介
EOS社製3Dプリンター
造形プロセスと周辺機器について
2016年12月02日
セミナー
EOS社製3Dプリンターセミナー & 装置見学会(開催地:大阪)
2016年11月17日
イベント
JIMTOF2016 第28回日本国際工作機械見本市(開催地:東京)
2016年11月15日
イベント
Formnext powered by tct
(開催地:ドイツ・フランクフルト)
2016年11月08日
イベント
Simufact RoundTable Japan 2016
(開催地:大阪、名古屋、東京)
2016年10月12日
イベント
JA2016国際航空宇宙展
(開催地:東京)
2016年09月28日
セミナー
第4回 AMソリューションセミナー
金属3Dプリンター活用事例から学ぶ
航空宇宙分野の活用範囲と応力解析の効果(開催地:東京)
2016年07月01日
トピックス
第1回 名古屋 設計・製造ソリューション展
出展報告
2016年04月01日
トピックス
インダストリアル3Dプリンティングにフォーカスした展示会
formnextとEOSの最新情報
2016年01月25日
プレス発表
金属3Dプリンターの小型機「EOS M 100」を販売開始
2016年01月25日
プレス発表
歯科医療用金属3Dプリンターの小型機
「EOS M 100 Dental」を販売開始
2016年01月01日
システム紹介
つなぐ・ためる・わかる技術が進化した
身の回りにあるIoTとは
2015年10月07日
プレス発表
歯科医療用ハイエンド3Dプリンター
「EOSINT M 270 Dental」を販売開始
2015年10月01日
トピックス
「第3回 AMソリューションセミナー」のご報告
2015年06月23日
プレス発表
IoTを用いた製造業向けメンテナンス業務高度化の
実証実験を開始
2015年01月21日
プレス発表
ハイエンド3Dプリンターの早期導入を実現する
造形トレーニングプログラムを提供開始
2015年01月01日
システム紹介
トータルソリューションのご提案(2)
フロントローディングソリューション
2015年01月01日
トピックス
EuroMoldでのEOS最新情報
2014年10月01日
システム紹介
トータルソリューションのご提案(1)
STLの活用例
2014年10月01日
トピックス
EOS社の最新情報
2014年07月01日
トピックス
3Dプリンター振興協議会が発足しました。
2014年04月01日
トピックス
EUROMOLDで発表されたEOS社の新製品
2014年02月18日
プレス発表
世界初 3Dプリンターを用いたイヤホン量産化に対し技術協力
2013年05月07日
トピックス
AMデザインラボが大阪府箕面市船場東に移転しました。
2012年10月01日
システム紹介
AMの使いどころ ― EOSINTを用いた事例 ―
2012年04月01日
システム紹介
金型用3次元冷却水管インサートの設計
2011年10月01日
システム紹介
EOSINTニュース
2011年04月01日
システム紹介
EOSINT/FORMIGAは、モノづくりの新しい道具
2011年01月01日
システム紹介
金型用3次元冷却水管インサートの設計
2010年10月01日
システム紹介
金型用3次元冷却水管インサート製作
―RPテクニカルセンターでの製作プロセス―
2010年07月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2010年04月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2010年01月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2009年10月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2009年07月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2009年04月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2009年01月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2008年10月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2008年07月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2008年04月01日
システム紹介
EOSINTリポート
2007年10月01日
システム紹介
EOS社でのe-Manufacturing
2007年07月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing「EOS社の新製品」
2007年04月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing
「EOSINT Pの構成とオペレーション」
2007年01月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing「EOSINTの活用事例 2」
2006年10月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing
「EOSINT の活用事例」
2006年07月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing 「EOSINTの最新情報」
2006年04月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing
「EOSINTを使用した鋳造品製作」
2006年01月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing
~EOSINT Mによる金属部品・金型製作~
2005年10月01日
システム紹介
EOSINTとe-Manufacturing
~ EOSINT Pによるプラスチック部品製作 ~
2005年07月01日
システム紹介
EOS社インターナショナルユーザーミーティング参加報告
2004年10月01日
システム紹介
EOSINT新製品のご紹介
2002年10月01日
システム紹介
EOSINT新製品のご紹介
2000年07月01日
システム紹介
EOSINT-M250 XtendedとDirectSteelのご紹介
1999年07月01日
システム紹介
EOSINT-Mによる成形金型製造の適用事例
1999年01月01日
システム紹介
ラピッド・プロトタイピングにおける鋳型の直接構造と鋳造
1996年07月01日
システム紹介
ラピッド・プロトタイピング新商品「EOSINT」について

お問い合わせ情報

NTTデータエンジニアリングシステムズでは、EOS/FORMIGAの設置・運用に関するコンサルティングや販売、技術サポートサービスなど、幅広く対応するため、東京・名古屋・大阪に拠点を設置し体制を整えています。

大阪の「AMデザインラボ」では、各種ベンチマーク造形の対応や、AMのための最適設計や後処理を含めた技術開発を行っています。
また、装置見学も可能です。

ご希望の方は、下記までお問い合わせください。

アディティブ・マニュファクチャリング事業部 営業部

東京 〒144-8601
東京都大田区西蒲田7-37-10 グリーンプレイス蒲田
電話:03-5711-5350
FAX:03-5711-5372
名古屋 〒461-8605
愛知県名古屋市東区葵1-20-6 NTTDATA葵ビル 2F
電話:052-979-6272
FAX:052-932-2836
大阪 〒562-0035
大阪府箕面市船場東2丁目6-58
電話:072-789-6006
FAX:072-729-7902

AMデザインラボ

〒562-0035
大阪府箕面市船場東2丁目6-58
電話:072-789-6006
FAX:072-729-7902