NTT DATA NTT DATA

第3回 作業プロセスの変革!
作業者のキャリアに依存せず測定データをCADデータ化

掲載日:2018/4/16

世の中の3D計測事情は?

ここ近年、リバースエンジニアリングの業務が増えています。

など

実際、米国調査会社MarketsandMarketsの調査によると、3D計測の世界市場は2017年の112億8000万ドルから2023年には170億5000万ドルに達する見通しです。3D計測によるモデリング・分析の需要が高まっていること、品質管理への注目が高まっていることなどが主な成長要因のようです。

やりたいけど、できない理由

今までは、リバースエンジニアリングの仕事が来てもお断りもしくは外注していたお客様から「3Dスキャナーも手ごろな価格帯のものがでてきたし、そろそろ社内でノウハウを蓄積していきたい。」とご相談を受けることが増えてきました。

しかしこんな心配の声も同時に聞きます。

クラウドサービス「オートサーフェス」で解決!

クラウドサービス「オートサーフェス」で解決!

NDESでは測定データ(STL)をCADデータ(IGES)に変換するサービスをご提供しています。

作業者のスキル・キャリアにかかわらず、高品質のCADデータにワンプッシュで変換ができます。

変換されたCADデータは、普段使い慣れたCADで取り扱うことができるためリバースエンジニアリングに必要なソフトの教育を1から受ける必要はありません。

外注や手作業で対応していたリバースエンジニアリングを自社内で簡単に実現しませんか?