NTT DATA NTT DATA

背景画像

DLyte

背景画像

製品のエッジを残しながら全体を均一に研磨できる革新的次世代乾式電解研磨装置

ION transport

DLyteで利用されているDryLyte®テクノロジーは、電解研磨でありながら液体を使用しない革新的な乾式電解研磨技術で、下記のような特徴を持ちます。

  • 樹脂加工されたところでは研磨されず金属部だけを選択的に研磨可能です。
  • エッジを残しつつ機械的にアクセスできないような内部構造も研磨可能です。
  • 鏡面仕上げまでを自動化されたプロセスにより1ステップで実現します。
  • 材料の除去を最小限に抑えて最高の研磨品質を達成します。
  • 研磨処理は完全に自動化されているため、特別な知識を必要としません。
  • 通常の電解研磨と比較し非常にシンプルな装置設計であり、特別な設備を必要としません。
    また、現場に有害な物質は使用していません。
粗さの山の部分だけを優先的に研磨 エッジは丸めず、アクセスが難しいところも研磨
研磨前

研磨前

研磨後

研磨後

※DryLyteは、DryLyte社の登録商標です。
 DryLyte®テクノロジーの使用については、DryLyte社により承認されています。

お問い合わせ情報

ご質問やご不明点は、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム