人とシステム

季刊誌
NTTデータエンジニアリングシステムズが発行する
お客さまにお役に立つ情報をお届けする情報誌です。

最新号

No.103(2022年7月 1日発行)

社長インタビュー

未来を開発する技術力とサポート力でお客さまとの強い信頼関係を構築 お客さまが使いたいと思える車いすを開発する

株式会社オーエックスエンジニアリング 様

お客さまが使いたいと思う車いすを作りたい。株式会社オーエックスエンジニアリング(以下、OX)様が開発販売する日常用車いすは、テニスやバスケットボール、陸上などといった競技用車いすの技術を還元して開発されており、多くの方が使用しています。そこには、お客さまにいつまでも安心して使っていただくという使命感と、これまでにない製品を生み出し新たな体験をしてもらいたいという情熱があります。今回は、変化する時代の中で、お客さまに寄り添いながら新しい車いすを開発し続けている、代表取締役社長の石井勝之様と語り合います。

お客様事例

歯車製作のプロフェッショナルが5軸加工で手作業を自動化へ

大和歯車製作株式会社 様

精密歯車専門メーカーとして74年の歴史を積み重ねてきた大和歯車製作株式会社様は、工作機械や航空機、鉄道などの多種多様な歯車を供給できる生産体制を確立し、歯切り仕上げで直径3500mm、歯面研削仕上げで直径2000mmという大型ギアから、直径5mmの小型ギアまで製作しています。今回は、5軸CAMシステムのSpace-E/5Axisと5軸加工機により手作業の自動化を短期間で実現し、さらなる効率化に挑戦する和歌山工場を訪問してお話を伺いました。

システム紹介

デジタルツインを実現する産業用ロボットシミュレーションとバーチャルコミッショニング

近年、製造業を取り巻く環境にはPLM、デジタルマニュファクチャリング(DM)、デジタルツイン、DXなど、大きな技術革新と働き方改革がもたらされ、各企業、各組織において新しいツールの導入、仕組みの変化、そして意識改革が進んでいると実感されていることと存じます。現在に至るまでツール、データ管理などデジタル改革の流れがあり(図1)、私たちもものづくりに携わるお客さまのニーズや変化を捉え、時代に即したソリューションのご提案により、お手伝いをしてまいりました。

システム紹介

5軸加工 技術情報 連載vol.1 異形工具の活用と効果

近年では複雑な形状加工や加工時間の削減に対して5軸加工技術の活用性が求められています。そこには、CAM機能・最適な加工工程・加工機械・工具・治具の課題があり、各企業がそれぞれ「四位一体」の考えで取り組むことが必要であると考えています。そこで、当社で数年前から取り組んできたSpace-E/5Axisを使った異形工具の活用について、ここにその一部を紹介します。

「人とシステム」電子ブック版

No.103表紙

大和歯車製作株式会社 様の写真、画像データをもとに表紙をデザインしています。