NTT DATA NTT DATA

背景画像

Process Simulate Commissioning

背景画像

PLCプログラムロジック検証シミュレーション

PLCプログラムロジック検証シミュレーション「Process Simulate Commissioning」は、現場での実機検証前にセルの仮想試運転を実現します。

特長

PLCプログラムロジック検証シミュレーション

生産ゾーンおよびセルの実際の試運転(機械的・電気的)に関わる多様な分野に、共通の統合プラットフォームを提供します。

これにより、コンセプト設計から生産現場に至る既存の製造技術やエンジニアリング・データを、合理的に活用できます。

PLCプログラムのロジック検証

実際のPLCとシミュレータであるProcess Simulateを接続し、シミュレーション中のロボットや冶具、搬送機、製品の動きを確認しながら、PLCプログラムのロジック、HMI(Human Machine Interface)動作、ロボットプログラムの全体検証を行います。

また、JT形式の軽量3Dデータの採用により軽快な操作性を実現し、一度に多くのロボットを表示することで、複数工程のシミュレーションを同時に行うことができます。

機能紹介

  • OPC規格に準拠した通信機能により、実際のPLCとProcess Simulate間でシグナルのやり取りを行う
    ※OPC…Open Platform Communications / Object Linking and Embedding for Process Control
  • Process Simulate上のバーチャルラインをロジックで制御
    • メカニカルシーケンスの動作検証
    • 実機PLCプログラムのロジック検証
    • 異常検出ロジックの動作検証
    • SCADA(HMI)の動作検証
      ※SCADA…Supervisory Control And Data Acquisition
    • 事前保守操作トレーニング

動作環境

推奨OS:Windows

Windowsのバージョンなど、詳しい動作環境については、当社の事業拠点へお問い合わせください。

事業拠点のご案内

※Process Designer、Teamcenter Manufacturing、Process Simulate、RobotExpertの開発元はSiemens Digital Industries Softwareです。
Siemens関連の商標リストについては、こちらをご覧ください(外部サイトへ移動します)。

※WindowsおよびWindowsロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

※その他の製品名は、それぞれの各社の日本およびその他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせ情報

当製品に関するご質問やご不明点は、お近くの事業拠点までお気軽にお問い合わせください。

事業拠点のご案内