NTT DATA — Trusted Global Innovator

株式会社NTTデータエンジニアリングシステムズ

第36回 働き方改革にITを
様々な日常業務にクラウドが活躍しています。

掲載日:2019/4/15

4月に入り改正労基法も施行されましたが、働き方の変化を実感されていますでしょうか。(例えば、残業時間や休日出勤が減った、有給取得の指示があった、労働時間の管理の仕方が変わったなど。)今回の改正は、長時間労働の是正や柔軟な働き方を推進する働き方改革関連法によるものです。まだ実感されていないという方も今後働き方が変わっていくことは避けられません。労働時間は抑制されますが、会社の業績を維持するためには仕事を減らすことはできません。

限られた時間で仕事をこなすためには、業務の効率化・時短は必須の対策です。

今回は、業務の効率化にクラウドサービスが役立つ例をお客様の日常業務に当てはめてご紹介いたします。

日常業務の業務効率改善ポイント

図1 業務と対応するサービス群
図1 業務と対応するサービス群

上記の図は、営業から納品まで一連の業務フローにおいて、どのサービスが役に立つかを示した図です。

【営業~納品】データ管理サービス データコンシェルジュ

まず注目したいのは、全ての業務において、データ管理サービス データコンシェルジュが役立つ点です。例えば営業業務においては、データコンシェルジュサービスのプレビュー機能・類似形状検索機能が役立ちます。

インターネットが繋がれば、社内外からデータにアクセスできるので商談の場で受領したCADデータを確認したり、過去に同様のモデルでの仕事をしていないか、見積がないかなどを確認できます。

見積を参照するなどわざわざ会社に戻らなくてもその場で確認することができます。これにより、空いた移動時間を別の業務に充てることができるようなります。

また、セキュリティに気を使う取引先様の大容量データも高セキュリティのクラウドサービスで簡単に授受が可能です。CDやDVDなどのデータに書き込んだり、郵送・バイク便を頼む手間もなく、すぐに受け渡しが可能になります。

【設計~納品】データ品質管理サービス CADデータチェッカー

設計や解析、納品などの業務において、使用CAD/CAM/CAEシステムの違いによるデータ品質の劣化で本来不要なCADデータの修正作業は発生していないでしょうか?CADデータチェッカーが無駄な作業を大幅に削減します。

【設計、解析、加工】ネットワークライセンスサービス Space-E、解析サービス TMD

設計や開発、加工の業務で使用するCAD/CAM/CAEシステムもネットワークライセンスサービスによって、所有するライセンスの適正管理が可能になります。またインターネットが繋がればどこからでもソフトが使用でき、テレワークへの対応も可能になります。また解析サービスで成形不良を事前に確認し、それに対応することで、トライ回数を減らすことが可能です。工期短縮、コストの削減効果も期待できます。

【設計、解析】リバースエンジニアリングサービス オートサーフェス

CADデータがなく現物しかない場合の設計にお困りではありませんか?しかし、リバースエンジニアリングのソフトを使いこなすにはスキルが必要で、始めるには教育や時間が必要です。オートサーフェスは、ワンプッシュで測定データからCADデータへと自動変換することができます。変換後は使い慣れたCADを使って用途に合わせてデータを作りこむことでどなたでも簡単にリバースエンジニアリングをスタートすることができます。

業務効率化の第一歩としてクラウドサービスを!

前述のようにクラウドの活用は業務効率の改善・時短に役立ちます。今回は、全体的なサービスのご紹介となりましたが、今後は各サービス・各シーンでの活用方法について詳しくご紹介していきます。すでに課題があり、ご紹介したサービスにご興味がありましたらまずは下記までご相談ください。

・製造ソリューション事業本部 ソリューションビジネス事業部 ビジネス企画部 営業推進課
 電話:03-5711-5331