NTT DATA NTT DATA

背景画像

WinActor

背景画像

NTTグループの研究所が生んだ国内シェアNo.1RPAツール

Q Windowsは64bit版でも利用できますか
A Windows7 SP1、Windows8.1では、32bit/64bitの両バージョンで利用可能です。
Q IEだけでなく、FirefoxやChromeでも利用できますか
A FirefoxやChromeについては、画像認識を使った自動操作、座標を指定した自動操作によって対応が可能です。
IEについては、上記に加えて、ボタンや入力欄につけられたIDを指定した自動操作が可能です。
Q WinActorを使用している際は、インターネットに接続している必要はありますか
A WinActorはインターネット接続を必要としません。
Q Linux環境では動作しますか
A Linux環境では動作いたしません。現在の対象OSはWindows7 SP1,Windows8.1,Windows10となっております。
Q VM環境で動作しますか
A VM特有の制限、ユーザ権限による制限、セキュリティポリシーによる制限によって、シナリオの記録や実行に影響がでてくる可能性があります。特にポリシー設定は、ユーザ様の環境により様々ですので、ご購入に先立ち、試用版を使って動作検証をしていただくことをお勧めいたします。
Q どのような業務に活用できますか
A 原則として、Windows上でのすべての作業でご利用いただけます。
具体例として、受発注情報の基幹システムへの登録や、複数システム間の情報連携、ソフト開発での検証作業等での利用実績がございます。
Q 作成・保存できるシナリオの数に制限はありますか?
A 作成・保存できるシナリオの数に制限はございません。
Q タッチパネルの操作は記録できますか?
A タッチパネルの操作の記録及び実行は現在対応しておりません。
Q 並列操作は可能でしょうか?
A WinActorが自動操作を行っている最中は、WinActorがPCを占有するとお考え下さい。
そのため、WinActorによる自動操作中に人がそのPCを操作してしまうと誤操作、誤投入の原因となります。基本的にWinActorは1台のPCに1プロセスしか起動できません。シナリオ実行についてもシングルスレッドになっておりますので、並列処理ができません。並列処理を行うためには、PCを複数台ご準備いただくことになります。
Q シナリオの定期実行は可能でしょうか?
A Windows標準のスケジューラを利用して定期実行することができます。
お問い合わせ情報

ご質問やご不明点は、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム